共犯

倒叙

【探偵が早すぎる】2話「最速の探偵VS最恐の一族」

【VS.整形外科医】犯人が分かった状態で進む倒叙形式ですが、視聴者への隠し事もあります。実行犯は整形外科医の三田村博です。彼の台詞や言動には、どこかおかしな点があり、2周目で見てみるとまた違った視点で見ることができるエピソードになっ...
サスペンス

『ギルティ・コンサイエンス』感想とあらすじ

【VS.刑事専門弁護士】特殊な法廷もの倒叙ミステリーです。冒頭のスピーチで主人公が語るのですが、『いかなる殺人も3つの部分で成り立つ。犯人、被害者、そして弁護士』。この物語のメインの登場人物は、この3つです。さらに、ほとんど室内での会話劇に...
倒叙

『刑事おじゃるンボ』質の高いパロディ

【VS.子鬼トリオ】NHKのEテレで放送された、「おじゃる丸」第9シーズン28話(748話)のエピソードになります。こちらは、タイトルからご察しがついた方がおりますでしょうか?過去、同じくNHKが放送をしていた「刑事コロンボ」のパロ...
倒叙

刑事コロンボ 69話『殺意のナイトクラブ』虚栄のオープニングナイト

【VS.レイヴ・プロモーター】最終話です。これで見納めです。ラストの事件は男女共犯による『過失致死』で『死体なき殺人』です。36年前に放送された、エピソード第1作『殺人処方箋』も男女の共犯でしたね。シリーズ有終の美を飾る演出は、いつ...
倒叙

刑事コロンボ 66話『殺意の切れ味』かみさんと対決

【VS.鑑識員】コロンボの身内に犯人がいるという『権力の墓穴』というエピソードを彷彿とさせます。犯人は鑑識員パトリック・キンズレーと愛人キャサリンの共犯です。キャサリンには、横暴な夫クリフォードがおり、邪魔な存在となっていました。そ...
倒叙

刑事コロンボ 62話『恋におちたコロンボ』脚本ピーター・フォーク

【VS.資産家】今作の脚本は、コロンボ役のピーター・フォーク氏が担当したエピソードです。これが、長年主演をし、思い描いたコロンボ像なのでしょうか? 共犯の犯人ではありますが、後半まで共犯者の名前が伏せられています。それにより、...
倒叙

刑事コロンボ 59話『大当たりの死』幸運な被害者?

【VS.宝石商】コロンボ史上、もっとも可哀そうな被害者とはだれか?理不尽な動機によって殺される被害者、脅しをかけて逆にやられる。地位を蹴落としたり、犯罪を暴露すると言われ殺害される。地獄の沙汰も金次第。今回は、宝くじを当ててしまった...
倒叙

刑事コロンボ 58話『影なき殺人者』第3回間違い探し

【VS.刑事弁護士】一部ファンに熱狂的な支持を受けている作品です。そのファンとは「バカミス」愛好家です。おバカなミステリーということで、まじめなことをバカなトリックを用いて殺人を犯したり、アリバイ工作を行います。 「そんなのあ...
倒叙

刑事コロンボ 56話『殺人講義』最年少犯人

【VS.法学部大学生】新シリーズの中で評価できるのは「殺人講義」、なんて声も上がったエピソードです。犯人は最年少でありコロンボ警部との歳の差は実に「40歳」。 さらに、コロンボの特別講義中での殺人であり、コロンボ自身が鉄壁のア...
倒叙

刑事コロンボ 第35話「闘牛士の栄光」旅行先でも事件。

【VS.闘牛士】動機当てがメインとなる事件です。共犯者が闘牛という、動物を使った殺人となっており、事故を殺人として立証する方法を探っていくのです。今回の事件は29話「歌声の消えた海」でコロンボが乗った豪華客船の到着地:メキシコとなっておりま...