古畑任三郎

古畑任三郎

【古畑任三郎】第3シリーズ5話が再放送されない理由【徹底解説】

ゲストスターに津川雅彦を迎えた古畑任三郎 第3シリーズ5話『再会(古い友人に会う)』は、1995年5月11日にフジテレビ系列で放送されたエピソードです。脚本は、同シリーズを担当する三谷幸喜が書きあげており、このエピソードで異例とも言えるのが...
古畑任三郎

古畑任三郎の疑問『汚れた王将』なぜ将棋の町に訪れたかについての妄想

古畑任三郎シーズン1の7話『汚れた王将』は、将棋の町が舞台とされる旅館で古畑任三郎と今泉慎太郎が宿泊中に起きた事件である。警視庁の古畑たちが、なぜ『将棋の町』で宿泊したのだろう? 本稿の目的は、我々視聴者がより妄想をしていく道標になることを...
古畑任三郎

ディアゴスティーニより『古畑任三郎』DVDコレクションが販売開始です

皆さんも、あなたも、私も待ちわびた『古畑任三郎』DVDコレクションがディアゴスティーニより2022年1月11日より販売開始です‼ 元々は試験販売として2021年8月31日から宮城県限定で先行販売されていたのですが、この度 全国販売と定期購読...
古畑任三郎

古畑任三郎 最新作『殺意の湯煙』あらすじと感想

あの刑事が再び小説となって帰ってきました。前作『一瞬の過ち』をご覧になったファンや私も楽しみにしていた新聞での連載第2作目です。 今年も書いてみました。小説版「古畑任三郎」。何度もネットのニュースになりましたが、田村正和さん抜きでドラマの新...
古畑任三郎

古畑任三郎の原型『やっぱり猫が好き殺人事件』あらすじと感想

この記事で紹介する『やっぱり猫が好き殺人事件』は、ドラマ『やっぱり猫が好き』の第一シーズン終了後に撮影された2時間ものであり、『犯人側の犯行から物語が進む倒叙形式』であります。三谷幸喜氏が後に手掛けた『古畑任三郎』の原点とも言える作品なんで...
古畑任三郎

古畑任三郎「赤か、青か」犯人の動機と行動が矛盾してる問題

シーズン2-4話「赤か、青か」は、犯人役に木村拓哉を迎えた観覧車爆破事件である。最後に古畑任三郎が犯人に動機を尋ねるのだが、その身勝手な動機に古畑も怒りを見せた。しかし、犯人が語った動機を100%信じてしまうと、ある矛盾が生まれるのである。
古畑任三郎

古畑任三郎『殺人特急』の台本を読む。スタミナ酢豚弁当はどこで買った?

古畑任三郎の台本をオークションサイトで入手しました。仙台⇆東京を結ぶ東北新幹線内での殺人事件、シーズン1の8話『殺人特急』になります。 台本とドラマを見比べることで、新しい発見が多く見受けられました。 本編では、具体的な駅名の明言は避けられ...
古畑任三郎

【古畑任三郎クイズ50問】に挑戦してみた。あなたは合格できるか⁉

2021年7月2日にできた『古畑任三郎クイズ』を発見しました。古畑任三郎好きな私にとっては全問正解は間違いないだろう、と余裕をぶっこいていたらマニアックすぎる問題もあり、大変な苦戦を強いられることになろうとは夢にも思うまいて。 この記事では...
古畑任三郎

田村正和さん、古畑任三郎をありがとう。

2021年5月18日21時11分。Twitterを何気なく起動してみると、『古畑任三郎』という急上昇ワードを発見する。「おっ!何か新しい動きがあるのか?」と期待して開いてみると、その思いは打ち砕かれる。古畑任三郎を演じられた『田村正和』さん...
刑事コロンボ

【古畑任三郎】刑事コロンボからのオマージュを徹底比較

古畑任三郎を視聴された方の中には「刑事コロンボのパクリではないか?」と感想をもった人もいるのではないでしょうか。ここでは、古畑任三郎(全45作)に影響を与えた、刑事コロンボ(全69作品)からのオマージュや元ネタについて徹底解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました