解説/考察

古畑任三郎

古畑任三郎の疑問『汚れた王将』なぜ将棋の町に訪れたかの考察について

古畑任三郎シーズン1の7話『汚れた王将』は、将棋の町が舞台とされる旅館で古畑任三郎と今泉慎太郎が宿泊中に起きた事件である。警視庁の古畑たちが、なぜ『将棋の町』で宿泊したのだろう? 本稿の目的は、我々視聴者がより妄想をしていく道標になること...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】レインコートのメーカーとブランドについての考察

『刑事コロンボ コート メーカー』と検索すると、トップに表示されることが多いのが『Yahoo! 知恵袋』の回答である。しっかり出典元のURLまでリンクしてくださり、ブランドに関する記述も明記された回答者の鑑のようなベストアンサーであります。...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】管理人がためになったブログリンク集

『刑事コロンボ ブログ』検索欄に言葉を打ち込むと、どれくらいのサイトが表示されるか気にしたことはあるでしょうか? 閲覧する検索エンジンにもよりますが、その数は実に【1,110,000 件】。数多くのサイトがしのぎを削り合うネットの大海原と言...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】コートのメーカーやブランドはどこ?現在も販売しているのか

『刑事コロンボ』シリーズの主人公・コロンボ警部のトレードマークになっているモノは何でしょうか? ボサボサの髪、ボロボロのプジョー403、煙たい安葉巻、愛犬ドック……。 なんといっても、『ヨレヨレのレインコート』でしょう。コートではなくレイ...
刑事コロンボ

【古畑任三郎】刑事コロンボからのオマージュを比較

フジテレビで1994年から2006年まで続いた刑事ドラマ『古畑任三郎』は、犯人視点から事件が進む倒叙形式や、刑事役「田村正和」氏の好演もあり大ヒットをしました。『最初から犯人が分かった状態で進む』ことができるため、豪華なゲストを登場させるこ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ「仮面の男」オチの意味を解決しよう

刑事コロンボ『仮面の男』は、表の顔は経営コンサルタント、裏の顔はCIA諜報部員という二面性のある犯人を演じたパトリック・マクグーハンの名演光るエピソードであります。ただ、ラストで言うオチがさっぱり分からずに唖然としたまま観終えた視聴者が多い...
解説/考察

倒叙とは?通常のミステリーとの違いについて

ミステリーの技法の1つとされています。倒叙とは、「inverted detective fiction(逆さまの探偵小説)」とも称されており、いったい何が逆さまなのか?倒叙とミステリーの違いや、その魅力についてを記載していきたいと思います。...