映画

テレビ映画『殺しの演出者』前から視聴したかった作品(ビデオ邦題:謎の完全殺人)あらすじと感想

今回紹介する作品は、ビデオ邦題『謎の完全殺人』です。脚本家は刑事コロンボの原作者『R・レヴィンソン&W・リンク』で、「ミステリドラマ3部作」の1作目にあたる記念すべき作品でもあるんですね。VHSを探し購入するまでに3年かかりました。(メル〇...
未分類

『古畑任三郎』ディアゴスティーニの定期購読が到着しました

2022年1月11日創刊『隔週間 古畑任三郎』の購入は済んだでしょうか? 定期購読の方は13日に到着した方が多いようです。 再放送していた名作『ケイゾク』の録画に失敗して挫傷していた心が癒されました。 今後も随時、商品が到着次第、こ...
古畑任三郎

ディアゴスティーニより『古畑任三郎』DVDコレクションが販売開始です

皆さんも、あなたも、私も待ちわびた『古畑任三郎』DVDコレクションがディアゴスティーニより2022年1月11日より販売開始です‼ 元々は試験販売として2021年8月31日から宮城県限定で先行販売されていたのですが、この度 全国...
古畑任三郎

古畑任三郎 最新作『殺意の湯煙』あらすじと感想

あの刑事が再び小説となって帰ってきました。前作『一瞬の過ち』をご覧になったファンや私も楽しみにしていた新聞での連載第2作目です。 今年も書いてみました。小説版「古畑任三郎」。何度もネットのニュースになりましたが、田村正和さん抜きでドラ...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】レインコートのメーカーとブランドについての考察

『刑事コロンボ コート メーカー』と検索すると、トップに表示されることが多いのが『Yahoo! 知恵袋』の回答である。しっかり出典元のURLまでリンクしてくださり、ブランドに関する記述も明記された回答者の鑑のようなベストアンサーであります。...
古畑任三郎

古畑任三郎の原型『やっぱり猫が好き殺人事件』あらすじと感想

この記事で紹介する『やっぱり猫が好き殺人事件』は、ドラマ『やっぱり猫が好き』の第一シーズン終了後に撮影された2時間ものであり、『犯人側の犯行から物語が進む倒叙形式』であります。三谷幸喜氏が後に手掛けた『古畑任三郎』の原点とも言える作品なんで...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】管理人がためになったブログリンク集

『刑事コロンボ ブログ』検索欄に言葉を打ち込むと、どれくらいのサイトが表示されるか気にしたことはあるでしょうか? 閲覧する検索エンジンにもよりますが、その数は実に【1,110,000 件】。数多くのサイトがしのぎを削り合うネットの大海原と言...
古畑任三郎

古畑任三郎『赤か、青か』犯人の動機と行動が矛盾してる問題についての考察

問題「『赤か、青か』の犯人の動機は何だったでしょう?」 古畑任三郎 第2シーズン4話『赤か、青か』は、「木村拓哉」氏をゲストスターに迎え、再放送が中々されないことでも有名なエピソードになっている。さて、リアルタイムでご覧になられたり、数少...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】コートのメーカーやブランドはどこ?現在も販売しているのか

『刑事コロンボ』シリーズの主人公・コロンボ警部のトレードマークになっているモノは何でしょうか? ボサボサの髪、ボロボロのプジョー403、煙たい安葉巻、愛犬ドック……。 なんといっても、『ヨレヨレのレインコート』でしょう。コートではなくレイ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 放送予定【2022年】

刑事コロンボを、無料で見ることができるテレビ放送予定日について記載していきます。 1968年に1話『殺人処方箋』が初めて放送され、2003年に69話『殺意のナイトクラブ』で放送終了しました。コロンボ警部の魅力的なキャラクター。完全犯罪を目...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】レインコートのメーカーとブランドについての考察

『刑事コロンボ コート メーカー』と検索すると、トップに表示されることが多いのが『Yahoo! 知恵袋』の回答である。しっかり出典元のURLまでリンクしてくださり、ブランドに関する記述も明記された回答者の鑑のようなベストアンサーであります。...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】管理人がためになったブログリンク集

『刑事コロンボ ブログ』検索欄に言葉を打ち込むと、どれくらいのサイトが表示されるか気にしたことはあるでしょうか? 閲覧する検索エンジンにもよりますが、その数は実に【1,110,000 件】。数多くのサイトがしのぎを削り合うネットの大海原と言...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】コートのメーカーやブランドはどこ?現在も販売しているのか

『刑事コロンボ』シリーズの主人公・コロンボ警部のトレードマークになっているモノは何でしょうか? ボサボサの髪、ボロボロのプジョー403、煙たい安葉巻、愛犬ドック……。 なんといっても、『ヨレヨレのレインコート』でしょう。コートではなくレイ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 放送予定【2022年】

刑事コロンボを、無料で見ることができるテレビ放送予定日について記載していきます。 1968年に1話『殺人処方箋』が初めて放送され、2003年に69話『殺意のナイトクラブ』で放送終了しました。コロンボ警部の魅力的なキャラクター。完全犯罪を目...
刑事コロンボ

舞台版 刑事コロンボ「殺人処方箋」日本初上演を観劇してきた

劇団フーダニットが演じる、舞台版 刑事コロンボ「殺人処方箋」を観劇してきました。日にちは2021年7月9日~11日の3日間でした。1日2公演の上演であり、コロンボをWキャストが演じておりました。計6公演で、1回80名でおよそ460名の目撃者...
刑事コロンボ

舞台版 刑事コロンボ『殺人処方箋』日本で初上演!

刑事コロンボファンのあなた、舞台『殺人処方箋』の日本初上演が2021年7月9日~11日にあります! 元々は2020年4月の公演で、前夜祭には脚本家・三谷幸喜さん×コロンボ研究の第一人者・町田暁雄さんによるトークショーも予定されておりました...
刑事コロンボ

【古畑任三郎】刑事コロンボからのオマージュを比較

フジテレビで1994年から2006年まで続いた刑事ドラマ『古畑任三郎』は、犯人視点から事件が進む倒叙形式や、刑事役「田村正和」氏の好演もあり大ヒットをしました。『最初から犯人が分かった状態で進む』ことができるため、豪華なゲストを登場させるこ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ「仮面の男」オチの意味を解決しよう

こんにちは。「せぷてい」です。 『勝手に解決!!お悩み相談所』というコーナーを作り、あなた。もとい皆さんの疑問点や気になるお悩みなどを勝手に収集して、勝手に解決したり見識を深めていくことを目的にするという趣旨のもとで進めていく自作自演企画...
刑事コロンボ

刑事コロンボ Twitter民の選ぶ【ベスト10】

2020年10月24日から26日の2日間でしたが、『刑事コロンボの帰還』発売を記念して、小説家『山口雅也』先生と『風狂奇談倶楽部』様による、「#ツイッター民の選ぶのコロンボ・ベスト10」と題したランキング投票が行われました。 (↓現在はツ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ ブルーレイBOXの紹介レビュー【Blu-ray】

1968年に放送された『刑事コロンボ』は、日本でも放送が始まると徐々に人気に火がついていき、国民的番組にまでなりました。近年では、「新しい4Kチャンネルでの全話放映」という、スーパーハイビジョン開設に伴う目玉番組に選ばれるなど、50年経って...
古畑任三郎

ディアゴスティーニより『古畑任三郎』DVDコレクションが販売開始です

皆さんも、あなたも、私も待ちわびた『古畑任三郎』DVDコレクションがディアゴスティーニより2022年1月11日より販売開始です‼ 元々は試験販売として2021年8月31日から宮城県限定で先行販売されていたのですが、この度 全国...
古畑任三郎

古畑任三郎 最新作『殺意の湯煙』あらすじと感想

あの刑事が再び小説となって帰ってきました。前作『一瞬の過ち』をご覧になったファンや私も楽しみにしていた新聞での連載第2作目です。 今年も書いてみました。小説版「古畑任三郎」。何度もネットのニュースになりましたが、田村正和さん抜きでドラ...
古畑任三郎

古畑任三郎の原型『やっぱり猫が好き殺人事件』あらすじと感想

この記事で紹介する『やっぱり猫が好き殺人事件』は、ドラマ『やっぱり猫が好き』の第一シーズン終了後に撮影された2時間ものであり、『犯人側の犯行から物語が進む倒叙形式』であります。三谷幸喜氏が後に手掛けた『古畑任三郎』の原点とも言える作品なんで...
古畑任三郎

古畑任三郎『赤か、青か』犯人の動機と行動が矛盾してる問題についての考察

問題「『赤か、青か』の犯人の動機は何だったでしょう?」 古畑任三郎 第2シーズン4話『赤か、青か』は、「木村拓哉」氏をゲストスターに迎え、再放送が中々されないことでも有名なエピソードになっている。さて、リアルタイムでご覧になられたり、数少...
古畑任三郎

古畑任三郎「殺人特急」の台本を読む。スタミナ酢豚弁当はどこで買った?

古畑任三郎の台本をオークションサイトで入手しました。仙台⇆東京を結ぶ東北新幹線内での殺人事件、シーズン1の8話『殺人特急』になります。 台本とドラマを見比べることで、新しい発見が多く見受けられました。 本編では、具体的な駅名の明言は避けら...
古畑任三郎

【古畑任三郎クイズ50問】に挑戦してみた。あなたは合格できるか⁉

2021年7月2日にできた『古畑任三郎クイズ』を発見しました。古畑任三郎好きな私にとっては全問正解は間違いないだろう、と余裕をぶっこいていたらマニアックすぎる問題もあり、大変な苦戦を強いられることになろうとは夢にも思うまいて。 この記事で...
古畑任三郎

田村正和さん、古畑任三郎をありがとう。

2021年5月18日21時11分。Twitterを何気なく起動してみると、『古畑任三郎』という急上昇ワードを発見する。「おっ!何か新しい動きがあるのか?」と期待して開いてみると、その思いは打ち砕かれる。古畑任三郎を演じられた『田村正和』さん...
刑事コロンボ

【古畑任三郎】刑事コロンボからのオマージュを比較

フジテレビで1994年から2006年まで続いた刑事ドラマ『古畑任三郎』は、犯人視点から事件が進む倒叙形式や、刑事役「田村正和」氏の好演もあり大ヒットをしました。『最初から犯人が分かった状態で進む』ことができるため、豪華なゲストを登場させるこ...
古畑任三郎

古畑任三郎 44話『一瞬の過ち』あの刑事が文章で復活

フジテレビで1994年~2006年まで続いた刑事ドラマ『古畑任三郎』が、朝日新聞のコラム『三谷幸喜のありふれた生活』で、短編小説として特別に復活をしました。 タイトルは「一瞬の過ち」。全4回にわたり連載され、「事件編」、「対決編」が2回、...
古畑任三郎

古畑任三郎 43話『中学生古畑』子供時代の番外編

【VS.????】「ご無沙汰しております。皆さん、お元気でしたか。私は元気です。さて、誰にでも少年時代がありました。もちろん、私にもありました。そして、誰にでも多感な時期、影響を受けた人物がいるものです。もちろん、私にも。今のこの私があるの...
映画

テレビ映画『殺しの演出者』前から視聴したかった作品(ビデオ邦題:謎の完全殺人)あらすじと感想

今回紹介する作品は、ビデオ邦題『謎の完全殺人』です。脚本家は刑事コロンボの原作者『R・レヴィンソン&W・リンク』で、「ミステリドラマ3部作」の1作目にあたる記念すべき作品でもあるんですね。VHSを探し購入するまでに3年かかりました。(メル〇...
映画

映画『ギルティ・コンサイエンス』感想とあらすじ

【VS.刑事専門弁護士】特殊な法廷もの倒叙ミステリーです。冒頭のスピーチで主人公が語るのですが、『いかなる殺人も3つの部分で成り立つ。犯人、被害者、そして弁護士』。この物語のメインの登場人物は、この3つです。さらに、ほとんど室内での会話劇に...
映画

映画『市民ケーン』あらすじと感想

大富豪ケーンが『バラのつぼみ』と呟き死去することからはじまるストーリーです。莫大な財産を築きあげた彼が最後に残した謎の言葉。この真意を探るべく1人の記者が、関係者に話を聞いていく。ほぼ全編が回想シーンで振り返る演出、古さを感じさせないカメラ...
映画

映画『グレートレース(The Great Race)』感想とあらすじ

1908年実際に行われた「ニューヨーク」→「パリ」までの自動車レースを元にした作られた映画になっております。ドタバタコメディであり、古き良き作風とでもいうのでしょうか?ベタなギャグが豊富に詰め込まれています。1965年の映画で、こってこての...