名探偵モンク

名探偵モンク シーズン2-1話『時計台の殺人』あらすじと感想

原題『mr.MONK GOES BACK to SCHOOL』(モンク学校に戻る)というタイトルです。今作の舞台はモンクの亡き妻の母校で起きる事件であり、捜査のかたわらモンクが教壇に立ちます。  さて、科学教師の犯人は鉄壁のアリバイをつくり...
古畑任三郎

【古畑任三郎】第3シリーズ5話が再放送されない理由【徹底解説】

ゲストスターに津川雅彦を迎えた古畑任三郎 第3シリーズ5話『再会(古い友人に会う)』は、1995年5月11日にフジテレビ系列で放送されたエピソードである。脚本は、同シリーズを担当する三谷幸喜が書きあげており、このエピソードで異例とも言えるの...
名探偵モンク

名探偵モンク シーズン1-12話『完全犯罪へのカウントダウン』あらすじと感想

原題『mr.MONK and the AIRPLANE』(モンクと飛行機)というタイトルになります。Huluなどでは、『完全犯罪への秒読み』の呼び方です。時間制限にくわえ飛行機が一体どのように事件に関係してくるのでしょうか? シーズン1の最...
名探偵モンク

名探偵モンク シーズン1-10話『大地震のち殺人』あらすじと感想

原題『mr.MONK and the EARTHQUAKE』(モンクと地震)というタイトルです。タイトル通り、作中でマグニチュード6の地震が発生するのですが、一体どのように地震と事件が絡んでくるのでしょう。そして、モンクは地震の影響でどうな...
名探偵モンク

名探偵モンク シーズン1-8話『完全アリバイを崩せ』あらすじと感想

原題『mr.MONK and the MARATHON MAN』(モンクとマラソンマン)というタイトルで、DVDでは『完全アリバイを崩せ』ですが、Huluなどでは『鉄壁のアリバイ』ともなっています。いったいマラソンマンにどのようなアリバイが...
映画

映画『GUILTY CONSCIENCE(ギルティ・コンサイエンス)』あらすじと感想

『GUILTY CONSCIENCE(ギルティ・コンサイエンス)』は、1985年に公開された映画になります。脚本を担当しているのは、刑事コロンボの原作者コンビでもある「リチャード・レビンソン&ウィリアム・リンク」です。ジャンルとしてはサスペ...
刑事コロンボ

刑事コロンボの全69作品レビュー本『刑事の記録』紹介と感想

今回紹介するレビュー本は、2024年1月14日にありました『文学フリマ京都8』で出品された本になります。映画ライターのさとこ・ゴリラさんが手掛けた本で、刑事コロンボ(全69作品)の感想が書かれています。この度、通信販売(BOOTH!)で購入...
名探偵モンク

名探偵モンク シーズン1-2話『第一発見者は超能力者』あらすじと感想

原題『mr.MONK and the PSYCHIC』(モンクと超能力)というタイトルです。私の視聴媒体はDVDになりまして、Huluなどでは『モンク VS 超能力』というタイトルになっています。名探偵モンクにおける初の倒叙回で、いきなり前...
刑事コロンボ

刑事コロンボのレインコートについての進展

以前、刑事コロンボのレインコートの『ブランドについて考察記事』を書きました。この記事内で、レインコートに表記されていた文字から、製造ブランドは『Postade Majorca』ではないかと考えましたが、その後のコメント欄で『通りすがりの眠り...
古畑任三郎

古畑任三郎の疑問『汚れた王将』なぜ将棋の町に訪れたかについての妄想

古畑任三郎シーズン1の7話『汚れた王将』は、将棋の町が舞台とされる旅館で古畑任三郎と今泉慎太郎が宿泊中に起きた事件である。警視庁の古畑たちが、なぜ『将棋の町』で宿泊したのだろう? 本稿の目的は、我々視聴者がより妄想をしていく道標になることを...
刑事コロンボ

刑事コロンボの全69作品レビュー本『刑事の記録』紹介と感想

今回紹介するレビュー本は、2024年1月14日にありました『文学フリマ京都8』で出品された本になります。映画ライターのさとこ・ゴリラさんが手掛けた本で、刑事コロンボ(全69作品)の感想が書かれています。この度、通信販売(BOOTH!)で購入...
刑事コロンボ

刑事コロンボのレインコートについての進展

以前、刑事コロンボのレインコートの『ブランドについて考察記事』を書きました。この記事内で、レインコートに表記されていた文字から、製造ブランドは『Postade Majorca』ではないかと考えましたが、その後のコメント欄で『通りすがりの眠り...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】レインコートのメーカーとブランドについての考察

『刑事コロンボ コート メーカー』と検索すると、トップに表示されることが多いのが『Yahoo! 知恵袋』の回答である。しっかり出典元のURLまでリンクしてくださり、ブランドに関する記述も明記された回答者の鑑のようなベストアンサーであります。...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】管理人がためになったブログリンク集

『刑事コロンボ ブログ』検索欄に言葉を打ち込むと、どれくらいのサイトが表示されるか気にしたことはあるでしょうか? 閲覧する検索エンジンにもよりますが、その数は実に【1,110,000 件】。数多くのサイトがしのぎを削り合うネットの大海原と言...
刑事コロンボ

【刑事コロンボ】コートのメーカーやブランドはどこ?現在も販売しているのか

『刑事コロンボ』シリーズの主人公・コロンボ警部のトレードマークになっているモノは何でしょうか? ボサボサの髪、ボロボロのプジョー403、煙たい安葉巻、愛犬ドック……。 なんといっても、『ヨレヨレのレインコート』でしょう。コートではなくレイン...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 再放送予定日【2024年】

刑事コロンボを、無料で見ることができる再放送日について記載していきます。 1968年に1話『殺人処方箋』が初めて放送され、2003年に69話『殺意のナイトクラブ』で放送終了しました。コロンボ警部の魅力的なキャラクター。完全犯罪を目論む犯人た...
刑事コロンボ

舞台版 刑事コロンボ「殺人処方箋」日本初上演を観劇してきた

劇団フーダニットが演じる、舞台版 刑事コロンボ「殺人処方箋」を観劇してきました。日にちは2021年7月9日~11日の3日間でした。1日2公演の上演であり、コロンボをWキャストが演じておりました。計6公演で、1回80名でおよそ460名の目撃者...
刑事コロンボ

舞台版 刑事コロンボ『殺人処方箋』日本で初上演!

刑事コロンボファンのあなた、舞台『殺人処方箋』の日本初上演が2021年7月9日~11日にあります! 元々は2020年4月の公演で、前夜祭には脚本家・三谷幸喜さん×コロンボ研究の第一人者・町田暁雄さんによるトークショーも予定されておりましたが...
刑事コロンボ

【古畑任三郎】刑事コロンボからのオマージュを徹底比較

古畑任三郎を視聴された方の中には「刑事コロンボのパクリではないか?」と感想をもった人もいるのではないでしょうか。ここでは、古畑任三郎(全45作)に影響を与えた、刑事コロンボ(全69作品)からのオマージュや元ネタについて徹底解説していきます。
刑事コロンボ

刑事コロンボ「仮面の男」オチの意味を解決しよう

刑事コロンボ『仮面の男』は、表の顔は経営コンサルタント、裏の顔はCIA諜報部員という二面性のある犯人を演じたパトリック・マクグーハンの名演光るエピソードであります。ただ、ラストで言うオチがさっぱり分からずに唖然としたまま観終えた視聴者が多い...
古畑任三郎

【古畑任三郎】第3シリーズ5話が再放送されない理由【徹底解説】

ゲストスターに津川雅彦を迎えた古畑任三郎 第3シリーズ5話『再会(古い友人に会う)』は、1995年5月11日にフジテレビ系列で放送されたエピソードである。脚本は、同シリーズを担当する三谷幸喜が書きあげており、このエピソードで異例とも言えるの...
古畑任三郎

古畑任三郎の疑問『汚れた王将』なぜ将棋の町に訪れたかについての妄想

古畑任三郎シーズン1の7話『汚れた王将』は、将棋の町が舞台とされる旅館で古畑任三郎と今泉慎太郎が宿泊中に起きた事件である。警視庁の古畑たちが、なぜ『将棋の町』で宿泊したのだろう? 本稿の目的は、我々視聴者がより妄想をしていく道標になることを...
古畑任三郎

ディアゴスティーニより『古畑任三郎』DVDコレクションが販売開始です

皆さんも、あなたも、私も待ちわびた『古畑任三郎』DVDコレクションがディアゴスティーニより2022年1月11日より販売開始です‼ 元々は試験販売として2021年8月31日から宮城県限定で先行販売されていたのですが、この度 全国販売と定期購読...
古畑任三郎

古畑任三郎 最新作『殺意の湯煙』あらすじと感想

あの刑事が再び小説となって帰ってきました。前作『一瞬の過ち』をご覧になったファンや私も楽しみにしていた新聞での連載第2作目です。 今年も書いてみました。小説版「古畑任三郎」。何度もネットのニュースになりましたが、田村正和さん抜きでドラマの新...
古畑任三郎

古畑任三郎の原型『やっぱり猫が好き殺人事件』あらすじと感想

この記事で紹介する『やっぱり猫が好き殺人事件』は、ドラマ『やっぱり猫が好き』の第一シーズン終了後に撮影された2時間ものであり、『犯人側の犯行から物語が進む倒叙形式』であります。三谷幸喜氏が後に手掛けた『古畑任三郎』の原点とも言える作品なんで...
古畑任三郎

古畑任三郎「赤か、青か」犯人の動機と行動が矛盾してる問題

シーズン2-4話「赤か、青か」は、犯人役に木村拓哉を迎えた観覧車爆破事件である。最後に古畑任三郎が犯人に動機を尋ねるのだが、その身勝手な動機に古畑も怒りを見せた。しかし、犯人が語った動機を100%信じてしまうと、ある矛盾が生まれるのである。
古畑任三郎

古畑任三郎『殺人特急』の台本を読む。スタミナ酢豚弁当はどこで買った?

古畑任三郎の台本をオークションサイトで入手しました。仙台⇆東京を結ぶ東北新幹線内での殺人事件、シーズン1の8話『殺人特急』になります。 台本とドラマを見比べることで、新しい発見が多く見受けられました。 本編では、具体的な駅名の明言は避けられ...
古畑任三郎

【古畑任三郎クイズ50問】に挑戦してみた。あなたは合格できるか⁉

2021年7月2日にできた『古畑任三郎クイズ』を発見しました。古畑任三郎好きな私にとっては全問正解は間違いないだろう、と余裕をぶっこいていたらマニアックすぎる問題もあり、大変な苦戦を強いられることになろうとは夢にも思うまいて。 この記事では...
古畑任三郎

田村正和さん、古畑任三郎をありがとう。

2021年5月18日21時11分。Twitterを何気なく起動してみると、『古畑任三郎』という急上昇ワードを発見する。「おっ!何か新しい動きがあるのか?」と期待して開いてみると、その思いは打ち砕かれる。古畑任三郎を演じられた『田村正和』さん...
刑事コロンボ

【古畑任三郎】刑事コロンボからのオマージュを徹底比較

古畑任三郎を視聴された方の中には「刑事コロンボのパクリではないか?」と感想をもった人もいるのではないでしょうか。ここでは、古畑任三郎(全45作)に影響を与えた、刑事コロンボ(全69作品)からのオマージュや元ネタについて徹底解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました