アリバイ崩し

古畑任三郎

古畑任三郎 29話『忙しすぎる殺人者』その男、多忙につき

【VS.メディアプランナー】「テレビを見ながら食事をする人、いらっしゃいますよね。お風呂の中で雑誌を読む方、いらっしゃいますよね。ただ、私からのお願いです。人を殺す時くらいはどうか、殺人に集中してください」 データ あらすじ+人物相...
古畑任三郎

古畑任三郎 12話『最後のあいさつ』古畑の上役が犯人

【VS.警視】「火事の時は119番。どうして最後が「9」なのかご存じですか。ダイヤル式の電話の場合、大きな数字の方がダイヤルが元に戻る時間が長い、それだけ心が落ち着くという事です。つまり、プッシュホンの時代にはほとんど意味ないんです」 デ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 63話『4時02分の銃声』携帯電話が登場

【VS.ラジオパーソナリティー】38話「ルーサン警部の犯罪」の犯人を演じた、ウィリアム・シャトナー氏が再び登場です!前回のエピソードでは、芝居用の化粧品が現場に残っていたことでコロンボ警部に、より犯人であると疑われることになってしまいました...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 58話『影なき殺人者』第3回間違い探し

【VS.刑事弁護士】一部ファンに熱狂的な支持を受けている作品です。そのファンとは「バカミス」愛好家です。おバカなミステリーということで、まじめなことをバカなトリックを用いて殺人を犯したり、アリバイ工作を行います。 「そんなのありかよ!...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 49話『迷子の兵隊』コロンボのフィギュアが欲しくなる

【VS.財団幹部】殺害方法として、初の「刺殺」が登場。刑事ドラマとかだと多用されている方法ですけど、倒叙関係だと意外と少ない殺害方法です。犯人との対決だけではなく、その他の登場人物とのストーリーがあったり、濡れ場があったりとします。新しい作...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 34話『仮面の男』その男、変幻自在につき

【VS.CIAエージェント】表の顔は経営コンサルタント。裏の顔はCIA西部支部長で2重スパイ!まさに変幻自在の仮面をかぶった犯人が2回目の登場、「パトリック・マクグーハン」です。さらには、今回のエピソードの監督も兼任しているのだから、多芸な...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 12話『アリバイのダイヤル』一度は考える?氷と電話の完全犯罪

【VS.ゼネラルマネージャー】あなたは推理小説を創作したことがあるでしょうか? その中でも思いついたりしたトリックが、『完璧なアリバイ』があり『氷』を使った殺人という人がいると思います。このエピソードはまさにそれを駆使した計画殺人なのです!...