女性犯人

イップス

イップス(ドラマ)|4話『パティシエの甘い偽装工作』ネタバレなし感想(評価:嫌い)

パティスリー『Ebahi』でチーフ・パティシエを務める金町環奈(香椎由宇)は、オーナーで恋人・小泉春樹(宮尾俊太郎)の尽力により、フランスのミシュラン店シェフに新作スイーツを試食してもらう機会を得ていた。これが上手く行けば、フランスでパティ...
イップス

イップス(ドラマ)|1話『電撃ウィッチの魔法』ネタバレなし感想(評価:普通)

テレビドラマ『イップス』は、2024年4月12日からフジテレビで放送がスタートした作品です。タイトルでもある「イップス」の意味とは、精神的な葛藤やプレッシャーにより今までできていたことができなくなる心理的症状とされ、野球選手などスポーツ系の...
実験刑事トトリ

実験刑事トトリ シーズン1-2話『女はドレスに罪を隠す』あらすじと感想

「鮮やかさは人を惹きつけ、色はアイデンティティを明確にする」 『ジョルジオ・アルマーニ 帝王の美学』124pより引用 華やかなファッション業界で起こる殺人事件になります。見た目のインパクトがある、『ピタゴラスイッチ』を用いたトリックはNHK...
実験刑事トトリ

実験刑事トトリ シーズン1-1話『完全犯罪のレシピ』あらすじと感想

NHKで2012年11月3日〜12月1日に全5回放送された、実験刑事トトリの記念すべき1回目にあたる作品です。「古畑任三郎」や「刑事コロンボ」のように犯人と犯行が分かった状態で進む倒叙形式になります。 主人公は、動物生態学の学者だった経歴が...
古畑任三郎

古畑任三郎 ファイナル第3弾(#42)『ラスト・ダンス』シリーズ最終回

古畑任三郎ファイナルシーズンのトリを飾るのは『松嶋菜々子』氏です。双子の脚本家として一人二役を演じきっています。演出を担当した河野圭太さんのインタビューによると、定点観測カメラを用いて重ね撮りをしたそうで、撮影に大変苦労したとのこと。ぜひ、...
古畑任三郎

古畑任三郎 第3シリーズ7話(#34)『哀しき完全犯罪』ラストで一転する哀しさ

人間ドラマに重心があるエピソードです。古畑任三郎の中でも非常に哀しい話で、見終わった後に胸が痛くなります。最初は束縛される妻が冷血な夫に対しての犯行という目線で進んでいくのですが、ラストでこの価値観が一転します。 データ 脚本:三谷幸喜 監...
古畑任三郎

古畑任三郎 第3シリーズ4話(#31)『アリバイの死角(古畑、歯医者へ行く)』感想とあらすじ

トリックと推理パートが惜しいエピソードです。歯科医師による事件なのですが、アリバイ作りのため、古畑任三郎の治療を助手と入れ替わらせるのです。さすがに、「痛かったら手を挙げてくださーい」「終わったので水でうがいをお願いします」ぐらいの会話があ...
古畑任三郎

古畑任三郎 第2回スペシャル『しばしのお別れ』あらすじと解説

トリック当てがメインのスペシャル回です。非常に演出が丁寧に描かれた過ぎており、視聴者が肝心の『トリック』に勘づきやすいかも知れません。 今泉慎太郎とのやりとりで、事件解決のヒントを掴むシーンがあるのですが、古畑の観察眼ならば序盤に気付くこと...
古畑任三郎

古畑任三郎 第2シリーズ最終回(10話)『ニューヨークでの出来事』安楽椅子探偵

シーズン2の最終話である。舞台はニューヨークであるが、物語は夜行バスの車内で繰り広げられる。事件も「鈴木保奈美」氏が演じるのり子・ケンドールの口から語られる会話劇となっている。エンドロールでは、朝靄の中に『世界貿易センタービル』が映し出され...
古畑任三郎

古畑任三郎 第2シリーズ5話(#18)『偽善の報酬』凶器を探せ

凶器探しがメインプロット作品です。「絵沢萠子」氏と「加藤治子」氏の口喧嘩から始まるのですが、犯人のチャーミングで意地悪な演技が見事でした。なんといってもタイトルがカッコいいではありませんか。『偽善の報酬』なんて洒落ています。 データ 脚本:...
タイトルとURLをコピーしました