計画殺人

名探偵モンク

名探偵モンク シーズン2-1話『時計台の殺人』あらすじと感想

原題『mr.MONK GOES BACK to SCHOOL』(モンク学校に戻る)というタイトルです。今作の舞台はモンクの亡き妻の母校で起きる事件であり、捜査のかたわらモンクが教壇に立ちます。  さて、科学教師の犯人は鉄壁のアリバイをつくり...
名探偵モンク

名探偵モンク シーズン1-12話『完全犯罪へのカウントダウン』あらすじと感想

原題『mr.MONK and the AIRPLANE』(モンクと飛行機)というタイトルになります。Huluなどでは、『完全犯罪への秒読み』の呼び方です。時間制限にくわえ飛行機が一体どのように事件に関係してくるのでしょうか? シーズン1の最...
名探偵モンク

名探偵モンク シーズン1-8話『完全アリバイを崩せ』あらすじと感想

原題『mr.MONK and the MARATHON MAN』(モンクとマラソンマン)というタイトルで、DVDでは『完全アリバイを崩せ』ですが、Huluなどでは『鉄壁のアリバイ』ともなっています。いったいマラソンマンにどのようなアリバイが...
映画

映画『GUILTY CONSCIENCE(ギルティ・コンサイエンス)』あらすじと感想

『GUILTY CONSCIENCE(ギルティ・コンサイエンス)』は、1985年に公開された映画になります。脚本を担当しているのは、刑事コロンボの原作者コンビでもある「リチャード・レビンソン&ウィリアム・リンク」です。ジャンルとしてはサスペ...
名探偵モンク

名探偵モンク シーズン1-2話『第一発見者は超能力者』あらすじと感想

原題『mr.MONK and the PSYCHIC』(モンクと超能力)というタイトルです。私の視聴媒体はDVDになりまして、Huluなどでは『モンク VS 超能力』というタイトルになっています。名探偵モンクにおける初の倒叙回で、いきなり前...
実験刑事トトリ

実験刑事トトリ シーズン1-5話『二人の絆〜実験刑事が最後に見たもの』あらすじと感想

実験刑事トトリ第1シーズンの最終回になります。犯人役には『竜雷太』氏を迎え、足を骨折したことを利用して、歩けないフリをすることで周囲を欺き続けた彼は、会社を乗っ取った腹心の部下を殺害します。 データ 脚本:西田征史 製作統括:谷口卓敬 制作...
実験刑事トトリ

実験刑事トトリ シーズン1-4話『僕が傑作を書く時』あらすじと感想

複雑な犯行計画に加え、先が見えない展開による隠された動機探しが魅力的なエピソードです。人間ドラマといいましょうか、徐々に分かってくる犯人の身勝手さと冷酷な行動に呆れ、最後には哀れにも見えてしまう悲しい結末が訪れる。そんなお話。 データ 脚本...
実験刑事トトリ

実験刑事トトリ シーズン1-3話『偽りのメロディー』あらすじと感想

女性犯人が2回続きましたがここで男性犯人が初登場します。遊び相手だった女性に別れを告げ、本命と婚約することを伝えたら「人生をめちゃくちゃにしてやる!」と言われてしまうんですね。 これから先の輝かしい未来のために犯行を決意するのはピアニスト・...
実験刑事トトリ

実験刑事トトリ シーズン1-2話『女はドレスに罪を隠す』あらすじと感想

「鮮やかさは人を惹きつけ、色はアイデンティティを明確にする」 『ジョルジオ・アルマーニ 帝王の美学』124pより引用 華やかなファッション業界で起こる殺人事件になります。見た目のインパクトがある、『ピタゴラスイッチ』を用いたトリックはNHK...
古畑任三郎

古畑任三郎 44話『一瞬の過ち』あの刑事が文章で復活

フジテレビで1994年~2006年まで続いた刑事ドラマ『古畑任三郎』が、朝日新聞のコラム『三谷幸喜のありふれた生活』で短編小説として特別に復活をした。 タイトルは「一瞬の過ち」。全4回にわたり連載され、「事件編」、「対決編」が2回、「解決編...
タイトルとURLをコピーしました