場当たり的犯行

刑事コロンボ

刑事コロンボ 45話『策謀の結末』一旦ここで最終話

【VS.詩人】旧コロンボの最終話になります。壮大なスケールで描かれる今エピソードは、殺人事件にプラスして、テロリストの武器輸送も阻止するというものになっています。どうやってコロンボは犯人を逮捕し、そのうえで武器輸送のトリックを見抜くのか? ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 31話『5時30分の目撃者』結末が素敵

【VS.精神科医】ラストのコロンボ警部の決め台詞がカッコいい、鳥肌がたったエピソードです。2人目の共犯者を殺害する方法は正直なところ、「なんでもあり」のように思えます。催眠術で自殺させるのですから、こんなのありかよ!と感じました。 データ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 25話『権力の墓穴』コロンボの上司が犯人として登場

【VS.市警察本部次長】コロンボの直属の上司にあたる人物が犯人として登場します。脚本家はピーター・S・フィッシャーであり、制作総指揮をするローランド・キビ―&ディーン・ハーグローヴが「コロンボの上司が犯人だったら?」という、お題の提示によっ...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 19話『別れのワイン』全生涯をワインに捧げた男の犯罪

【VS.ワイン製造会社の経営者】ドラマ性の高い作品で、ファンによる投票でも1位を獲得したエピソードです。殺人を犯すに至った「人生」を理解し、共感し得る犯人像があります。 いかに被害者に同情をさせないストーリー展開にするかが上手い脚本な...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 18話『毒のある花』奇跡のシワ取りクリーム! ご利用と殺人も計画的に

【VS.化粧品会社社長】シーズン3の開幕エピソードです。女性と男性のどろどろとした愛憎劇になっているんですね。犯人ビベカ・スコットは若い男性に手を出しまくっており、被害者は過去に捨てられた男性です。 刑事と犯人の直接対決感というよりは...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 16話『断たれた音』チェックメイト!

【VS.チェスの世界チャンピョン】「犯人はあなた以外には考えれない」という状況証拠が完璧なエピソードなんですね。冒頭からチェスの駒につぶされそうになる悪夢はインパクトがあります。チェスの世界チャンピョンを決める大会前夜に起こるという殺人とい...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 15話『溶ける糸』白衣の悪魔

【VS.心臓外科医】コロンボを手こずらせた犯人として挙げられるのが、心臓外科医メイフィールドでしょう。自らの保身のために淡々と殺人を重ね、名誉のために恩師も殺す。コロンボの捜査に冷やかしを入れたり笑い飛ばしたり。このエピソードではコロンボが...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 13話『ロンドンの傘』イギリスが舞台の証拠品争奪戦

【VS.舞台俳優の夫婦】初の海外撮影!舞台はイギリスのロンドンです。コロンボ警部はロンドン市警の視察ということでイギリスに訪れることになりました。コロンボ警部のカメラ片手にはしゃぐ姿はとってもチャーミングです。 さて、犯人は夫婦の舞台...
相棒

相棒17『ボディ』刑事コロンボと酷似?エピソードを徹底解析

相棒17の初回エピソードは犯人の犯行から開始する2話編成の倒叙となりました。死体なき殺人がテーマであり、ふと思い出したのは「パイルD-3の壁」という、刑事コロンボのエピソードです。Twitter上でも「そっくり」との意見がたくさん投稿されて...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 5話『ホリスター将軍のコレクション』伝説の将軍

【VS.元海兵隊准将】将軍様が若い女性を懐柔しようとするエピソードです。犯人、目撃者、コロンボの三角関係の物語と言えます。①目撃者のヘレンの証言②死体と凶器はどこにあるのか?この2点に集約されております。 目撃者のヘレンの証言によって...