場当たり的犯行

刑事コロンボ

刑事コロンボ 15話『溶ける糸』白衣の悪魔

【VS.心臓外科医】コロンボを手こずらせた犯人として挙げられるのが、心臓外科医メイフィールドでしょう。自らの保身のために淡々と殺人を重ね、名誉のために恩師も殺す。コロンボの捜査に冷やかしを入れたり笑い飛ばしたり。このエピソードではコロンボが...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 13話『ロンドンの傘』イギリスが舞台の証拠品争奪戦

【VS.舞台俳優の夫婦】初の海外撮影!舞台はイギリスのロンドンです。コロンボ警部はロンドン市警の視察ということでイギリスに訪れることになりました。コロンボ警部のカメラ片手にはしゃぐ姿はとってもチャーミングです。 さて、犯人は夫婦の舞台...
相棒

相棒17『ボディ』刑事コロンボと酷似?エピソードを徹底解析

相棒17の初回エピソードは犯人の犯行から開始する2話編成の倒叙となりました。死体なき殺人がテーマであり、ふと思い出したのは「パイルD-3の壁」という、刑事コロンボのエピソードです。Twitter上でも「そっくり」との意見がたくさん投稿されて...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 5話『ホリスター将軍のコレクション』伝説の将軍

【VS.元海兵隊准将】将軍様が若い女性を懐柔しようとするエピソードです。犯人、目撃者、コロンボの三角関係の物語と言えます。①目撃者のヘレンの証言②死体と凶器はどこにあるのか?この2点に集約されております。 目撃者のヘレンの証言によって...
刑事コロンボ

刑事コロンボ 4話『指輪の爪あと』探偵社社長が引き起こした過失致死事件

【VS.私立探偵会社社長】過失致死として進む事件で、コロンボ警部は銃を持ち歩かないことが判明します。たいていの刑事ドラマだとほとんど銃を所持していますが、なまじ、銃を持ち歩いているばかりに、銃を犯人から盗られてアクションシーンが勃発したりす...